サステナブルな日本の生活

データとテクノロジーで

持続可能なライフスタイルを実現するために

Gomi-Map とは

Gomi-Map (ゴミマップ )は 、データとテクノロジーを活用して 、日 本 お よ び 世 界 に お い て 、より人間、社会、地球環境の持続可能な発展を目指し 活動している組織です 。私たちは、最寄りのリサイクルスポットを表示するオンラインアプリケーションを主催しています。ユーザーは、リサイクルするゴミの種類を選択すると、正しいリサイクルスポットへの最寄りのルートが表示されます。

なぜ私たちのミッションが重要なのか?

今日の環境問題は、社会的な関心事となっています。私たちの環境に配慮しないライフスタイルは、私たちの未来と次の世代への脅威となっています。

私たちはすでにマイクロプラスチックを1週間に5g程体内に取り入れていると言われています。多くのプラスチックを消費しており、日本では1年間に9,000,000tもの新しいプラスチックが追加されています。

サステナブルなパッケージングの推進

廃棄物は資源としての大きな可能性を秘めているにもかかわらず、適切に処理されていないことが多い現状です。私たちは、日本でよく見かける家庭用品やパッケージを見直し、それらが環境に与える影響の真相を解明します。

視聴者に適切なリサイクルについての情報を配信し、リサイクル率を高め、循環型経済を構築し、日本におけるより良いリサイクルプロセスの基盤を形成していきます。

Waste has a huge potential as a resource and is often not handled properly. The goal of this initiative is to increase the recycling rate, create a circular economy and form a foundation for better recycling processes in Japan.

サインアップ

ご登録いただくと、スポンサー・パートナーからのマーケティング情報をお届けします。環境プロジェクトのニュースや、プラットフォームからのライブ情報をお届けします。

廃棄されるプラスチック

日本は年間910万トン以上

日本ではリサイクルされずに焼却されている

プラスチック廃棄物78%を占める

日本は2050年までに

二酸化炭素排出量を80%削減するという